乾燥に注意して肌ケア

年をとってもなお若々しい肌でいられるように、お肌の若返りの方法があったら知りたいと思う人は大勢いるようです。

日ごろ何をしていれば、お肌の若返りによい影響を受けることができるでしょう。

年齢を重ねるとどんな人でも肌が乾燥してきます。

年齢を重ねると、肌の保湿効果を持っていたコラーゲンが少なくなるために、目もとや口もとにしわが目立つようになります。

肌の若返りには、肌の失われた水分を補うことです。

そして、補った水分が出て行かないように、保湿力を高めることが大事です。

乾燥気味の角質層に水分を補給し、しっとりした状態にすることが若返りの基本です。

そして、補給した水分が蒸発しないように、油分を含むクリームでお肌を覆います。お肌を乾燥から守るために、たっぷりの水分を与え、保湿にいいクリームや乳液をつけます。

洗顔後すぐの肌はしっとりとしていますが、皮脂膜などが洗い流されているので乾燥しやすい状態になっています。

顔を洗った後は、速やかに化粧水をつけます。

アミノ酸やヒアルロン酸入りなど保湿効果あるものがおすすめです。

若返り効果を高めるスキンケアをするには、化粧水で肌に水分を与え、クリームなどで肌の水分蒸発を防ぐことです。

水分が肌から失われないよう、保湿まできちんと行うことが肌の若返りには欠かせません。